みんなであそぼう

DSCN8458 DSCN8466

 

 

 

 

 

 

 

DSCN8490DSCN8525

 

 

 

 

 

 

 

入園・進級から1ヶ月が過ぎ、子どもたちは新しいクラスで新しい仲間と元気にあそんでいます。新入園の子どもたちも幼稚園に慣れてきたこの時期、今年も「みんなであそぼう」を行いました。
 お家の方と一緒に登園して嬉しそうな子、張り切って朝の支度をお家の方に見てもらう子、一緒に遊ぶ子など、それぞれが、お家の方との時間を思い思いに過ごしていました。
お部屋で朝の会をした後は、隣の公園でみんなで楽しいひとときを過ごしました。
参加してくださったご家族の皆様、ありがとうございました。今後も行事や保育参加などでぜひお子様の成長や園の様子などをご覧になってくださいね。

★当日の様子はこちら

 

感想

★ありがとうございました。
はずかしくて、嬉しくて、楽しくて落ちつかない様子の我が子でしたが、”みんなといる幼稚園”が好きなんだなぁと伝わってきました。保育室でのあかぐみさんみんなの様子を見られたことがとても嬉しかったです。
幼稚園入園して1ヶ月-ここから、このお友だちとたくさんの楽しい経験をするんだね!と親としてもワクワクしました。
夫も、幼稚園での我が子の様子を一目見たいととても楽しみに参加していました。

★2回目の”みんなであそぼう”ということで、今回は初参加となる主人が朝の会に参加しました(本人は恥ずかしがっていましたが)。感想を聞いてみると、朝の会を始める時にまず先生が本を読むことで、子どもたちがスーッと集中していくのが分かり、「なるほどな~」と思ったそうです。我が子がちゃんと参加している姿も見れて、安心したととも言っていました。
公園での大玉ころがしは、数日前にホールで練習したと娘が話していました。当日も張り切って参加している姿がほほえましかったです。
最後のダンスは意外にも主人も参加して踊っていて、娘と顔を見合わせて笑い合い、楽しいひと時となりました。
先生方、準備等ありがとうございました。

★過ごしやすい天候で、短い時間でも親子で楽しむことができて良かったなあと思います。
入園して初めてのイベントで、子供達はいつもと違う雰囲気にザワザワしていましたが、朝の会になるとしっかりと先生のお話に耳をむけて、一生懸命歌をうたっている姿がとてもほほえましかったです。
入園して1ヶ月ですが、少しずつ幼稚園になじんでいくことができており、その様子を実際に近くで見ることができて良い時間をすごすことができました。
ありがとうございました。

★「大きなボールを頭の上でころがすんだよ」「重たいよ-!」と家でも教えてくれていました。
大玉に少し触れただけでも嬉しそうでした。
朝の会の様子が見れ、たくさんのお友だちの中で少しずつできることが増えていることを感じました。私も楽しく過ごさせていただきました。ありがとうございました。

★当日の朝、父親に「今日は幼稚園で何をするの?」と聞かれ、「最初は幼稚園のお部屋かお庭で玉転がしをするんだよ!」と話していました。私は、先生の話を聞いて今日の流れを把握していた息子に「お!すごい!!」と思いました。
部屋で朝の支度をする際、今までは必ず母親と一緒に入室希望だったのですが、今回初めて父親を指名して、変化を感じました。

★少し前からダンスを家で踊ってくれていたので”みんなであそぼう”を楽しみにしていました。たくさんの人、新しい場面が苦手で、泣いてしまうかと思いましたが、年中のお兄さんにしっかり手をつないでもらって泣かず公園まで移動できていました。お兄さんがその後もずっと手をつないでいてくれて、たてわり保育でよかったと思いました。
来年は娘が年中。1年後娘がどんな風になっているか少し楽しみです。

★親子で楽しく過ごすことができました。まだ1ヶ月ぐらいしかたっていないのに、色々な所での成長を感じる事ができました。先生と一緒に歌をうたったりお祈りをしたり…正直あそこまできちんとできているとは思いませんでした。なのでとても嬉しく思います。これからもたくさんの経験をしてもらいたいです。どうぞよろしくお願いします。

★大勢のご家族が来園される中で緊張するかと思いきや、自分なりのペースで終始過ごせていました。公園での大玉ころがしやダンスは何度か事前に練習していた事もあり、うまくは踊れなかったけど雰囲気を楽しんでいるようでした。とてもいい経験になったと思います。

★どこにいるかなゲームもパネルひっくり返しゲームも年長さんらしい内容で、本当に年長さんになったんだな~と感じました。息子も親と一緒だったためか、リラックスしてゲームを楽しんでいました。先生方、本当にどうもありがとうございました。

★家族でとても楽しい時間を過ごさせて頂きました。年長さんになって初めてパパが幼稚園にくる機会でもあり、息子は主人に教室は2階だから…とクツをぬぐ場所、階段の場所、担任の先生のお名前、お友だちの名前…etc事前にずいぶんとレクチャーして張り切っていました。もう、幼稚園は息子にとってすっかりホームグラウンドなんだなぁと、たのもしく感じました。
朝の会の時の手あそびや公園でのダンス(?)はちょっと控え目な様子で、”こういうところは相変わらずだわぁ”と思いましたが(笑)、パネル返しゲームの時などはもう親の存在など忘れて夢中になって円の中へ前進していっていました。(親もゲームに夢中でしたが!)
短い時間の中に子供たちのお友達同士かかわり合う姿やちょっと緊張している姿を見ることができて、又、親子で楽しく遊びに参加することができてよかったです。ありがとうございました!

★朝の会に参加し、先生に呼ばれた時の返事やお当番さんのお仕事ぶり、先生のお話に対する反応など本当に成長したなあとうれしく思いました。みんなであそぼうのおゆうぎも、お友達の輪が広がっているのを感じ、パネル返しゲームは親子とも本気でがんばってとても楽しい時間を過ごせました。

< 戻る

地域の方