運動会

RIMG0468 RIMG0476 RIMG0518 RIMG0620

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さわやかな秋空の下、第41回運動会が行われました。

今年もたくさんのお家の方があたたかく見守ってくださる中、子どもたち一人ひとりがかがやく運動会になりました。
ドキドキしたりワクワクしたり、いろいろな気持ちを体験しながら、子どもたちは大きくなった姿、力強くなった姿を見せてくれました。

運動会を心待ちにする日々、がんばっている姿をお家の方に見てもらった当日、余韻を楽しみながら次へ向かっていく運動会が終わった後の日々、どの時も、子どもたちにとって大切な時間と経験ですね。

 

★当日の様子はこちら

 

感想

★運動会の前から、ダンスの歌を口ずさんだり、とても楽しみにしていた様子でした。
当日は、少し照れたりふざけたりもしていましたが、とても楽しそうにかけっこやダンスをする姿を見られて、本当にうれしかったです。
あたたかな雰囲気の中で子供達がのびのびとそれぞれがんばっているのを見て、来年子供がどのように成長しているのかが今から楽しみになりました。
素敵な運動会にしてくださった先生方、本当にありがとうございました。

★今年も、子供に負担が少なく手作り感溢れる運動会で、気分良く楽しく過ごすことが出来よかったです。
年少さんのダンスの間、年中さんも後ろに座りながらみんな一緒に踊ってたのが可愛かったです。去年は家族と過ごしてる時間が多かったですが、今年はお友達と一緒に応援したり楽しくおしゃべりして、普段の笑顔で楽しく過ごせてるようでした。
年長さんのリレーは、バトンを上手に渡して1周を一生懸命走ってる姿を見て、嬉しい成長が眩しかったです。

★一言で言うと、子ども一人一人を大切にしてもらっていると感じる運動会でした。園児席を作るのではなく、親子で一緒に座ることで、すぐに競技を頑張ったことを誉めてあげられました。友達への声援も、一緒にいると、「あ!○○ちゃん(くん)だね!」とお互いに気付き合って行うことができました。また、子どもがダンスや競技をする姿が親にとって見やすく配慮されていることも、とても嬉しく思いました。
年少・満三歳児のかけっこは、ゴールが保護者というところが、小さい子どもたちには無理なく競技を行える工夫がされていると感じました。途中、30分の休憩をはさみ、少しお腹を満たしてトイレに行って…と子どもの心と身体に無理のないプログラムが組めるのも種目数を詰めすぎていないからだと思います。
最後に一人一人の子どもたちに先生がメダルを掛けてギューッと抱きしめて下さる姿に、子どもたちへの愛情が伝わってきて、感動しました。このような温かな運動会が行えたのも、先生方の陰の支えがあってこそなんだということが、新任の先生、ベテランの先生方の涙からうかがえました。
素敵な運動会を過ごさせて頂き、本当に有難うございました。
おまけ:帰り道に道路でころんでしまった娘。ひざこぞうをすりむいてしまいました。「大丈夫?」と聞くと、「大丈夫!このメダルに力をもらったから!!」よっぽどメダルが嬉しかったのだと思います。その日は夜寝る時も首に掛けたままでした。

★初めての運動会で家族も娘もとても楽しみにしていました。当日会場に着くと、人の多さと雰囲気の違いに表情が固くなってしまい、大丈夫かなぁ…と不安に思っていました。
しかし、かけっこで私の所まで笑顔で走ってくる姿を見て、その不安は一気になくなりました。
家で毎日練習していたダンスも、楽しそうに踊っており、その一生懸命な顔を見て、私も感動しました。
運動会が終わっても、毎日家でダンスを踊っていて、今から来年の運動会を楽しみにしています。

★年少で、初めての参加でした。昨年の星の子では40℃の熱であえなく不参だった為、今年も心配していましたが…元気に!!参加できたのが何よりうれしいことでした。
さわやかな秋晴れの中、子供たちの一生懸命ダンスする時のまなざし…とても心に残りました。何より、かけっこの順位や得点を競うことより、ひとりひとりのひたむきな姿を応援してくれる先生方や父兄の皆さんの声援がとてもあたたかく、胸が熱くなりました。
我が子も、意外にも(笑)どの競技も真剣に、一生懸命、周りのお友達の動きに合わせたりと…ものすごくものすごく成長した一面を見ることができました。
日頃の先生方のあたたかいご指導、そして準備も…本当にありがとうございました。

★今年は2回目の運動会ということもあって、覚えてきたダンスを家で踊ったりかけっこの練習をした話などをしてくれ、何日も前からとても楽しみにしている息子の姿があり、それだけで胸が熱くなるものがありました。
最初の入場に始まり、堂々とそして楽しそうに踊る姿、一生懸命に走る姿を見、そしてまだあどけなく可愛らしい年少さんの姿と見比べ、みんな心身共に大きく成長したんだなぁと改めて実感しました。
また、今年は、昨年同じクラスだったり、一緒に遊んだりして知っている年長のお友達が大勢いたので、パラバルーンやリレーにも大きな声援を送っているお子さんが多く、温かい雰囲気を感じました。私自身も、更に成長した年長のお子さんの姿を来年の息子の姿に重ね合わせ、とても大きな感動を覚えました。
先生方が涙する姿が見られましたが、日頃から子ども達に真剣に寄り添い、支えて下さっているからこそで、本当にありがたく思い、こちらまで感動しました。とても素敵な運動会をありがとうございました。半日で終わるプログラムですが、子ども達が集中することができ、とてもいいと思います。来年の運動会も心から楽しみにしています。

★子供にとっても、私にとっても、初めての幼稚園の運動会。帰ってきてから笑顔で踊って見せてくれる運動会でやるダンス。当日踊ってる姿を見れるかな?とずーっと内心、心配していました。入園式も、みんなであそぼうも、夏まつりの盆踊りも…。固まって、だっこで離れなかったから…。でもなんと、運動会では見事に頑張っている姿を見せてくれました。ダンスもかけっこも全部嬉しそうにやっている息子の姿を見て、成長したなあ-。と心から感動しました。演技を終え戻ってくる時の表情も、どこか自信がついたような照れたようないい笑顔でした。これも全て、練習の時から子供の気持ちに寄り添い、あたたかく見守り、みちびいて下さった先生方と、親子席という安心感の中で見させて頂けた姿だったと心から感謝しています。心あたたまる、幸せのかたまりのような運動会を本当にありがとうございました。

★昨年は年少でかわいいー!という印象でしたが、今年はかっこよく感じました。一生懸命競技に参加している姿、お友達を応援したりみんなで楽しそうに笑っている姿、どれもとてもまぶしく見えて成長を感じることができ、とてもうれしかったです。
たくさんの人が見ているから緊張!というよりは、たくさん人がいて楽しくなってしまうタイプの息子ですが、おかげで見ている私達も楽しく参加することができました。「運動会楽しかった-」という言葉を聞けて本当に良かったなあと思います。ダンスも家で一生懸命練習をして、見せてくれました。本番はお友達同士がちょっと近かったなーとは思いましたが(笑)
一人一人にメダルを手渡しするのもすごくいいですよね。もらった子供達が本当にうれしそうで、がんばった姿がより輝いて見えました。

★イベント事が大好きな娘、待ちに待った運動会でした。一番たのしみなのは何かと聞いたら、「かけっこ!」と言っていました。なんでかと聞くと、一緒に走る子の「靴が3人とも同じピンクだから、も~ たまらなくうれしくなっちゃうの!」と教えてくれました。ゆっくりながらも笑顔いっぱい全身でたのしんでゴールを目指す姿を見れて、同時に、1年前よりももっと力強い走りが見る事ができ、感極まるものがありました。隣を走る子と体がぶつかり、先を譲る娘にいつもの優しさ!?も垣間見え、いつかやってくるだろう競争心の芽生えも今後たのしみです。心身共に成長を見守っていきたいです。先生方ありがとうございました。

★運動会ありがとうございました。一週間くらい前から体調を崩していたので、無事参加することができ、本当によかったです。
年少さんの時、はじめての運動会でダンスを覚え上手におどれている!!と感動したことをついこのあいだの事のように思い出した年長さいごの運動会。門に集合するのもお友だちと一緒に(親がいなくても大丈夫)。パラバルーン、リレーと、一生懸命がんばっていました。
とにかくみんなで参加できたことがうれしく、楽しんで応援してましたが、メダル授与で、ひとみ先生、まり先生の涙を見てもらい泣きでした。先生方本当にありがとうございました!!

★三年目の運動会、初めて「楽しみ」という言葉を聞く事ができました。今まではきっとなんとなく行事に参加していたのでしょうか、今年はリレーが楽しみと言ったりパラバルーンの練習を家のふとんを使ってやってみたり、年長になると変わるんだなと実感しました。

★運動会の日付が近づくにつれ、一生懸命練習していること、気持ちもどんどん入りこんできていることが伝わってきました。当日もパラバルーンから戻ると汗をびっしょりかき、走った後も同じように、小さな体で全身を使って懸命に取り組む様子にとても感動しました。メダルを先生から頂くときには、すべて出しきった、といわんばかり、力が抜けてしまったかのように放心状態で、一言もしゃべらなくなりました。眠る前に「運動会楽しかった」と言い、やりきった様子が印象的でした。金、銀、銅のメダル全部を並べ喜ぶ姿も、この3年間の経験が親子共に宝物になりました。

★年長で最後の運動会でしたが、子どもの3年間での成長に、とても感動しました。かけっこで走る姿が年々さまになっていることに、運動能力の高まりを感じましたし、また、幼稚園で製作した応援グッズを使って、年少、年中の子どもたちを大きな声で応援する姿に、内面の成長も感じました。
昨年、一昨年は、先生が常に近くにいてくださっての参加で、ハラハラしながら見ていましたが、今年は立派にやっており、落ち着いて見ることができました。そのため、なかなか皆と一緒にやる気分になれていない子、それを支援する先生方の姿も目に入ってきましたが、無理強いすることなく、上手にできそうなところで参加させていらっしゃる様子に、先生方、園全体の気持ちの余裕、温かさを感じました。わが子もそうして育ててきてもらったことを思い、本当に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。

★運動会、どうもありがとうございました。年少、中ではあんなにブルーだった運動会ですが、今年は運動会数日前に娘からの「公園に行ってリレーの練習しよう!」の誘いにビックリ!!「運動会、あと何回寝たら?楽しみ~!」とまで言うので、心の中で”うそでしょ~??”と本当に驚いていました。運動は苦手…と思っている娘ですが、パラバルーンではとても真剣な表情で、”成功させたい!”と強く思っているのが伝わってきました。お客さんの歓声が「わ~!!」と聞こえたのがとてもうれしかった様です。リレーもそれなりに頑張って走り、満足した様でした。娘一人では絶対好きになれなかった運動会だけど、先生方、クラスのみんなとの取り組みの中で、こんなにも気持ちが変わるものなんだと本当に驚かされ、娘も成長しているんだなとうれしく思っています。

★幼稚園最後の運動会を、あと何回寝たら運動会?と毎日楽しみに待っていました。中期に入ると、リレーでは絶対一番になる!と熱く語ってくれるようになり、応援よろしくね、と家族にお願いしていました。リレーに真剣になっている様子がなんともかわいらしく、負けん気の強さもほほえましく思えました。
当日は朝4時起床!ワクワク・ドキドキが頂点に達したのでしょうか。入場、準備体操から正面で見守っていましたが、ぴょんぴょん飛びはねながら入場し、満面の笑みで準備体操をする姿を見て、なぜだかわかりませんが涙が出てきました。どの子もみな笑顔がキラキラしていました。
パラバルーンの技には驚きでした!みんな笑顔でなんなくこなしていて、沢山練習したんだろうな、と感心しましたし、先生方の頑張りが伝わってきました。沢山の拍手を受けて、子どもたちの嬉しい気持ちも倍増したことと思います。素晴らしかったです。
リレーでは、抜かせなかったと残念そうでしたが、速かったしかっこよかったよ!というと照れ笑いをしていました。
最初から最後まで、どの瞬間も本当に楽しそうで、今しかないこの時を目一杯楽しんで幸せを感じていたんだと思います。毎年、このように温かい運動会を体験させていただき、先生方に心より感謝申し上げます。港南台幼稚園の運動会、6年間本当に楽しかったです!ありがとうございました。

★星の子クラスで初めて参加しました。
終始、運動会のあたたかな雰囲気、先生方や父兄の皆さんのあたたかい声援がとても印象に残りました。
子供は、とても緊張するタイプで、きっとカチコチに固まって何もできなくても…いい経験かな?と思っていたのですが…見事に予想を裏切り…音楽がかかったとたんに堂々とチョウチョになりきり!!かけっこも、母の手をふりきって疾走!!逆にこちらがひょうし抜けて、笑ってしまいました。新しい子供の一面を見ることもでき、私にとっても一生思い出に残る一日になりました。ありがとうございました!
先生方、準備や設営など、本当にお疲れ様でした…(涙)

★初めての”うんどう会”、表情は固く、そわそわしていました。
いつもお兄ちゃんの出番を見るだけだったのが、「私はまだ?」「次は私?」、私も”うんどう会”に出るんだ!という気持ちが溢れていて、とてもかわいかったです。
先生にもらったお花とプレゼントを手に、おじいちゃん達の席に戻る時の顔が!とってもいい顔でした。小さい子でもいっぱい楽しめる”うんどう会”ありがとうございました。

< 戻る

地域の方