みんなであそぼう

お家の方と一緒に楽しむ最初の行事、みんなであそぼう。今年もたくさんのご家族の方が参加してくださいました。
当日はお天気にも恵まれ、青空の下、みんなで楽しいひとときを過ごすことができました。
これからも、保育参加等で幼稚園の様子、お子様の様子をぜひご覧になってくださいね。成長を一緒に見守り応援していきましょう。

★年少・年中★

5月10日(土)

みんなで年少中

親子で一緒に登園。

そして一緒にあそんだ後はお部屋で朝の会。
朝のお祈りや讃美歌をお家の方も体験。そして1か月の成長を感じていただきました。

続いて隣の公園へ移動・・・
親子で動物に変身したり、長~いじゃんけん列車をつくったり
最後はダンスを踊り、みんなで楽しく過ごしました。

 

 

★年長★

5月17日(土)

みんなで年長

年長さんは、すっかり慣れた園生活を、そして新しいクラス、仲間との姿を
お家の方に見ていただきました。
すっかり成長した姿に、そして新しい仲間と楽しく過ごす姿にお家の方も思わずにっこり。

朝の会を終え、隣の公園に移動してからは
家族みんなで玉入れをしました。
続いては、サプライズの大玉・・・大玉の登場に子どもたちも大盛り上がり!
家族で大玉を転がしました。
最後はみんなでダンスを踊って締めくくりました。

 

 

感想

★年少・年中★

☆我が子の朝の会の様子が分かり、良かったです。
又、なかなか他のお子さんの名前や顔が覚えられないので(勿論覚えきれませんでしたが)娘が家で教えてくれるお子さんの名前と顔が少し一致する機会となりました。
公園に移動してからのゲームとダンスも、短時間で子どもの集中力も切れず、皆で楽しめるものでした。
お天気にも恵まれ、親子で楽しい時間を過ごすことができました。先生方、有難うございました。

★子供達の素顔を見れて良かったです。
年少さんは緊張気味かなと思ってましたが、歌を歌ったり踊ったり楽しそうでした。年中さんは、少し余裕あり気でしたが、沢山のお父さんお母さんの前でいつもより大人しそうに見えました。
去年は、親子共々、幼稚園のこと、園児やお母さん方も知らない事だらけで緊張してました。今年は沢山お友達も増え、笑顔で楽しむ事が出来ました。主人にも先生や幼稚園の事を知ってもらう機会で良かったです。ありがとうございました。

☆お天気にも恵まれて、園庭・教室と公園で、お話ししたことのなかったママ達とも気軽にそして楽しく過ごせて、とても楽しい時間でした。
入園して1ヶ月ちょっと経って、我が子の運動靴から上ばきにさっと履き替えて教室に入り、先生のお話通りに手洗いうがいとトイレを済ませる様子を見て、「あぁー、こうやって毎日園生活が始まっているんだぁ」と、普段見れない様子が見れて、うれしいのと頼もしい思いでした。後の教室での時間は、初めて入った小学生の姉が付き添いたがって、二人でとても楽しんでいる様子でした。「港南台幼稚園いいなぁ!!」と。公園では、特にジャンケン列車が盛り上がり、楽しかったです。
みんなで体を動かして、気持ち良かったです。ありがとうございます。

★初夏のお天気の中、楽しいひと時をありがとうございました。
園に到着すると、いつもの雰囲気と違う…お父さんがいてお母さんがいて、いつも通り遊ぶ子供達。どんな状況でも受容する、この園庭はやっぱり素晴らしいと思いました。
朝のお祈りは、先生が”静かにしなさい”と一度も言わなくても、いつの間にか子供達と先生がひとつの円になっていく感覚でした。ひとつひとつの手遊びのような歌は、実はものすごい意味を持っているんだと、この環境で育んだ感性は、どんな大人になっていくのだろうと、感動しました。
公園では、子供らしく体を使う遊びで、親もやわらかく参加する雰囲気で、ゆったりと休日を過ごすことが出来ました。

☆私の知らないところでたくさんのお友達ができていて「ママ、この子はお友達の○○ちゃん、○さい!!」と嬉しそうに教えてくれたのにとても成長したんだなと感動しました。
親が心配している以上に、子供は子供でしっかりと学んでるんだなと、今日のみんなであそぼうに参加しわかりました。とても嬉しかったです。

★朝の集まりの際に、子ども達が自分の席にきちんと座り、先生の話をよく聞いて、手遊びやお祈りをする姿に驚きました。入園・進級して約1ヶ月でこんなに落ち着いて過ごせるのか!と先生方に拍手です。
椅子に座った際、足が床に届かない子には台が用意されており、配慮が行き届いているなと感じました。

☆家で子供が口ずさんでいる歌があって、幼稚園で歌っているのだなぁ…。と思っていましたが、”みんなであそぼう”に参加して、朝の会で歌っている歌だとわかりうれしかったです。(歌詞もけっこう合っていました!)自分の帽子を自分でフックにかけている姿に驚きました。
家に帰って来てからポツリ…ポツリ…としか話しませんが、「ペンギンさんになった…」「かえるさんもいた…」「じゃんけん電車…」いろいろが”みんなであそぼう”に参加して、意味がよくわかりました。うまく話して伝える事はまだまだできませんが幼稚園であった事を私に話してくれているのだなあ…と思い嬉しかったです。そして楽しそうに笑顔で遊んでいる姿が見れて本当に嬉しかったです。

★普段見ることの出来ない<朝の会>など幼稚園での様子を見ることができたのがとても良かったです。親の私も初めてのお祈りは独特で背筋がシャキッとする感じがしました。子供達は毎日このお祈りをしているのかと思うと、感心しました。
最後に皆で踊ったダンスはノリが良く楽しかったです!
ありがとうございました。

★年長★

☆年長になって初めての行事でした。幼稚園生活も泣いても笑っても最後の年になってしまいました。今までの2年間とは違う気持ちが出てきています。そんな親の気持ちとは違って、子供はは今をしっかりと生きているというエネルギーを感じました。今までできなかった鉄棒を園庭で見せてくれました。園庭ではいつもの様子も見ることができて、娘が日々過ごす幼稚園が本当に安心した場所で、楽しんでいる姿がとても嬉しく思いました。一緒に踊ったダンスも喜んでくれている様子が伝わり、あ~母親でよかった、と思いました。
年長としての行事1つ1つは新しいできごとですが、今まで経験してきたということをパワーにして楽しんでもらえたら、と思うと同時に私も楽しんでいきたいと思います。先生方、本当にいつもありがとうございます。

★新しいクラスになって初めて友だちと過ごす息子の姿を見て、安心しました。家では新しいお友達の名前を聞かせてくれていたものの、初めて同じクラスになる子どもたちの顔と名前が一致しなかったのでやっと確認できたり、「一緒にやろう。」「となりでやろう。」と声をかけに来てくれる子がいたり、とてもうれしく感じました。仲良しの子と離れてしまったクラスでも、楽しそうにしていたので、ホッとしました。

☆身体がしっかりと大きくなり、心も育ってきているのを感じた日でした。昨年は小さかったり頼りなさを感じていたのが、年長さんになって2ヶ月、先生と新しい仲間達との生活が出来ているのだな、と思いました。
新しく増えたお祈りの言葉、ずっと親しんでいる挨拶や歌、どれも大きくなったな、年長さんになるってこんなにしっかりしてくるのだな、パワーもあるな、と感じる事ができました。安心しました。
大きな玉を楽しそうに転がす姿、今日は、お姉ちゃん、お母さんがいるから負けないよ、と言っていた玉入れ、ダンス…どれも楽しそうに取り組む姿がうれしかったです。又、玉入れやりたいなぁと言っていました。
沢山のお母さん達とお話が出来る大事な機会でもありますね。お喋りに花が咲きました。どうもありがとうございました。

★今回もとても楽しい”みんなであそぼう”でした。娘も「こんど、みんなで一緒に遊ぶんだよね!!」と数日前より、ウキウキしているのが伝わってきて、親子共に当日を楽しみに待っていました。
短いプログラムですが、とても満足感があり、一緒に参加させていただいた兄も楽しく参加でき、”みんなであそぼう”の名のとおり、全員で楽しむことができました。サプライズの大玉も、子ども達には内緒とのことだったので、大玉が登場したら、子ども達、どんなに喜ぶだろうと、こちらまでワクワクし、子ども達の表情をみていました♫皆、大喜びでしたね。
準備してくださった先生方ありがとうございました。今後の行事も楽しみにしています。

 

< 戻る

地域の方