秋まつり&バザー

 akimaturi12013年11月15日(金)

秋まつり&バザーが行われました

朝早いうちから
たくさんの人が並んで待っていてくれましたね

 

「どの順番で回ろうか・・・」などと相談しながら並んでいたのかしら・・・

 

akimaturi2

 

 

出席カードと交換で整理券を配りました

 

 

 

 

9:50 受付開始

akimaturi19

 

お目当てのお店の待機場所へ
順番を守って整列しています

「早く始まらないかな~」
子どもたちも期待しながら並んでいます

 

わくわく

どきどき・・・

 

 

10:10 各お店開店

『小物コーナー』

akimaturi4

たくさんの人でごった返した店内
バーゲン会場のようでしたね~

 

akimaturi6

 

お目当ての物は買えたのでしょうか??

 

akimaturi3

 

 

 

子どもたちも真剣な顔で品定めしていましたね

 

 

 

『食べ物コーナー

akimaturi5

 

アレルギー対応コーナー
先生たちのコーナー
ご飯コーナーなど  とても充実した品ぞろえでした

 

 

 

 

『親子で迷路』

akimaturi7 勇気の腕輪をつけて親子で一緒に入っていきます

くぐったり~

飛んだり~ 楽しかったね

akimaturi8

 

トンネル中の星のシールやキラキラ手裏剣に気がついたかな?

 

迷路の最後は
腕輪に入っている木のチップで
すてきなおみやげのおもちゃをもらいました

親子で笑顔いっぱい☆彡

 

 

『ようちえんのお店&レインボーリーブス』

akimaturi13 akimaturi14

 

 

 

 

 

 

 

智子先生のハンガリーみやげや
はーじーの手作りおもちゃは必見です

 

10:45 豚汁コーナー開店

akimaturi11

 

みなさんからの献品の野菜で作った豚汁が
おいしく出来上がりました

持参したおにぎりや食べ物コーナーで購入したパンやごはんなどと一緒に食べていましたね

おいしいものを食べると
ホッとしますね

 

 

 

 

 11:50 ミニミニコンサート

akimaturi16

恒例のコーラス部の出し物は
歌あり踊りあり・・・盛りだくさんでしたね

 

 

akimaturi17

 

 

 

 

 

 

先生たちのおおきなかぶの劇は
間違い探しがあって子どもたちも盛りあがりました

akimaturi18

その他に   バイオリン教室の子どもたちによるかわいい演奏・・・
有志によるピアノ・バイオリン・フルートの三重奏 などもありました

 

港南台幼稚園の秋まつり&バザーは
バザー委員さんを中心に、保護者の方々の献品により成り立っています
今年もたくさんの献品やご協力をありがとうございました

 

来年はどんなものを献品しようかな~と思いながら幕を閉じた秋まつ&バザーでした

 

感 想

★秋まつり&バザー楽しかったです。豚汁は普段野菜嫌いの娘も、自分が持ってきたごぼう!お友達が持ってきたにんじん!!とおいしそうに食べていました。迷路は想像以上に本格的で大人も楽しんでしまいました。バザーの品物は、バザー委員さんのラッピングもとってもかわいく、しばらくそのまま飾ってしまった程・・・幼稚園全体の飾りも秋らしく、先生も子ども達もお母さん達も・・・みんなで作り上げたバザーだなぁととてもあたたかい気持ちになりました。ありがとうございました。

★何といっても子ども心にHITしたのは「迷路」です!みどり組からきいろ組につながる大がかりなセットやぶら下がった手裏剣やクモの巣など細かい演出にも大喜びでした。家でさっそく手裏剣をぶら下げていました。そして先生方の劇を楽しんでいました。先生が着ていたお姫様ドレスに「ビビビ」っときたようで、帰宅後手持ちのワンピースを改良して欲しいと持ってきたり、ティアラを銀紙で作ったりと熱心でした(笑)いつもながらお母さん方のクオリティの高い手作りの品々には驚かされます。本当に「まほうの手」ですね!そして事前の準備、当日の運営、後片付けなど先生方は本当に大変だったと思います。親子でとっても楽しませていただきました。ありがとうございました。

★家族みんなで参加させていただきました。息子は迷路に大喜び。とても楽しかったそうです。お母さん方の手作りのおもちゃもずっと手放さず、家に帰ってからも大事に遊んでいる姿がほほえましかったです。具だくさんのたっぷりの豚汁もおいしくて準備してくださったみなさんに感謝です。祖母も参加して大満足で、また来年もよんでね!と次も楽しみにしています。

★昨年は星の子クラスで何となくの参加になってしまい、ゆっくりお店を見ることが出来なかったので今年は準備をしっかりして張り切って参加しました!人気があると聞いていた小物コーナーは、お母さん達の熱気がすごくて、作品も本当にステキで一気にテンションが上がりました。ゆっくりというよりはあわただしく目当ての物を探すのに精一杯でしたが、楽しかったです。息子は迷路でもらったブレスレットを友達と一緒につけてとても嬉しそうでした。親子で楽しめるという企画が本当に良かったなぁと思います。ぜひ来年も同じような企画があったらなぁと楽しみにしています。途中からあいにくの雨でしたが、港南台幼稚園はテラスやウッドデッキのようになっている部分もあるのでホールだけでなくちょっと外で豚汁や買った食べ物をみんなで食べることも出来て、親子ともども楽しませていただきました。息子にバザーどうだった?と聞いたら「○○くんと一緒にお買い物したのが楽しかった!迷路も楽しかった!豚汁おいしかった!」本当に素敵な1日をありがとうございました。

★今年は食べ物を沢山買うことができました。こだわりの食材で作られたお赤飯やパン、クッキーなどあり、嬉しかったです。子どもも大喜びでした。手作り小物にも毎年感心させられます。港南台幼稚園のお母さん達って素敵だなと思います。バザー委員さん、先生方に感謝です。ありがとうございました。

★とってもとっても楽しかったです。子どもも年中になるとお祭りの楽しさがわかってきて、10時前に家を出る予定なのに9時前から「幼稚園に行こうよー!もうお祭り始まっちゃうよー!」と騒いでいました。私は食べ物のお部屋に行こうと思っていたのに先生方の迷路を見た瞬間、ピューっと子どもが迷路に入っていきました。私も追いかけて入ったものの、すごく楽しくて、大人も一緒にわーわーとはしゃいでしまいました。他のお店もあまり待つことなく入れて、心のこもった素敵な品を買うことができてとても良かったです。ホールでの先生方のショーも、とってもとってもおもしろかったです!お疲れさまでした。また来年も楽しみです!

★今年はバザー委員として準備から参加することができ、とても楽しく思い出に残るバザーとなりました。当日は子どもも「早く行こうよ」とせがむ程で、小物の部屋では一目参に子ども向けコーナーにいって欲しかった手作りのおもちゃをもって遊んでいました。豚汁もとても甘くておいしくて、子どもは3杯もおかわりしていました。ホールでの歌や先生の劇も舞台の前で食い入るように見ていました。年長ですので今年で最後ですが、きっと子どもの心に残るいい一日となったと思います。ありがとうございました。

★初めてバザーに参加しました。我が家は男の子なのでどこまで興味を持つことが出来るか心配でした。その為、ゲームを一番にまわり、最後の手作りおみやげに大変喜び、次は食べ物コーナーでケーキやクッキーをご機嫌で買い物しました。難関の小物コーナーやようちえんのお店での買い物も自分たちの欲しい物を選ばせて、少し早回り気味でしたが一通り回ることができました。美味しい豚汁と持参したおにぎり、手作りケーキを食べ、大人も子どもも満足し、楽しむことができ、手作り効果のすごさを感じました。ミニコンサートもアットホームな感じで和ませていただきました。手作りのゲームやプレゼント、食べ物や小物、どれも素敵で老若男女楽しめるバザーだと思います。そして来年は子どもが興味を持つ品物を作りたいと思いました。

★迷路をとても楽しみにしており、「一番最後にとっておくんだよ」と言っていました。狭いところをくぐり抜けるというのが子ども心には何ともワクワクするようで、目が輝いていました。お買い物コーナーでは昨年よりも男の子向けのものが増えていたように感じましたが、そのためか、息子も喜んで選んでおり、私は買えませんでした(笑)昨年も思いましたが、献品されている品々がとても高いレベルで自分が献品することが恥ずかしくなってしまいますが、それでも秋まつり自体暖かみのあるものになり、また、子ども家族にこんなものを作ってあげられたらなーととても参考になります。先生方もお母さんたちも少し大変だとは思いますが、この港南台幼稚園らしい秋まつりが今後も続いてほしいなぁと思います。ありがとうございました。

★秋まつり&バザー、とても楽しく過ごすことができました。お母さんたちの手作り小物や食べ物も毎年とてもすばらしく、見ているだけでワクワクしました。子どもはまず迷路へ直行!!最初にもらう腕時計の中に入っていたコインを取り出すとキラキラした星が出てきて、目を輝かせていました。また、先生たちの劇はとても楽しかったらしく、家に帰って来てからもずっとその話をしていました。一つ一つがとても丁寧に考えられている秋まつりで心あたたまりました。ありがとうございます!

★幼稚園最後の秋まつり&バザー、とても充実した一日になりました。バザー委員として準備から関わると先生方の細やかな配慮に気づき、本当に子どもたちや家族のことを考えてくださっているのだなぁ・・・と感動しました。今年は初めて「創る会」の食べ物献品用の会を開きましたが、バザーにもそのとき作ったオレンジケーキの献品がたくさんあり、「やってよかったなぁ」とうれしかったです。また、買いやすい値段設定にしたので、みなさんがたくさん買ってくださり、心のこもった手作りの品が、たくさんの家庭にいったようでそれもうれしかったです。自分も子どもと一緒に欲しかった品を手にすることができ大満足でした!!あと「親子で迷路」も一緒に楽しめてうれしかったです。やっぱり「親子一緒に幼稚園で何かをする」機会は一つでも多い方がうれしいですね。ステージも笑いや感動できて、すばらしかったです。

< 戻る

地域の方