卒園記念音楽会

7bfd439a毎年、卒園を前に行われる音楽会。
今年も年長さんがたくさんの歌やポエム、わらべうた、ことばあそびなどを聴かせてくれました。
3年間の幼稚園生活で慣れ親しんできた歌やポエムなど、きっとこれからの生活の中でも心の中で生き続けていくことでしょう。

 

★当日の様子はこちら

感想

★ページェントはDVDを見たりして様子がわかっていましたが、音楽会は想像もつかず、ただ歌うだけなのかナ…と思っていました。それが想像以上に凄く素敵で感動的な会でビックリ!!あんなに沢山の歌をうたいきった姿に3年間の子供の成長を見る事が出来ました。しかし、休憩近くなると子供の緊張もきれ、ボーッとしたりキョロキョロしたり(笑)ナイスタイミングの休憩で、まだまだ子供らしさを見る事も出来てほのぼのとした気持ちにもなれました。
自分の子以外にも、年少の頃の姿が目に浮かび、皆立派になっている事に大人の3年間と子供の3年間は全然違うんだなぁ~、とっても大切な3年間だったんだと思いました。
そして『にじ』という歌ホント素敵でした!もう1度聞きたい!時間よ止まってほしいと思うぐらい感動しました!

★音楽会は子供の成長を感じる事ができて感動しました。歌を聞きながら、年少の頃、入園前のドキドキ緊張した事、ページェントの事、色々思い出し、こんなに堂々と長い時間ホールで歌えるようになったんだと…。
歌う曲も、私自身初めて聞いたのですが、あたたかい優しい気持ちになれるものばかりでした。DVDが楽しみです。

★「き」がとても印象に残ります。子供の成長を忍耐強く待つ、側でみていることの喜びをずっと忘れずにいられるだろうか?多分、周りに流されそうになったり、ぶれてしまう事が増える様な気がします。そんな時はDVDで子供達の唄う姿を見て思い出すことにします。
入園したのがずっと昔に感じられます。年少のクリスマスを祝う会で、羊の姿で「メェ~」と言っていた子が、しっかり長い時間立ち続け、唄っていた事に、成長した喜び反面、あのかわいらしい姿をもう見られない淋しさも感じます。
とても充実した楽しい幼稚園生活でした。ずっといたいです。ありがとうございました。

★ずっと楽しみにしていた音楽会。家でもよく歌っていて、時々まちがえたりもしていましたが、とってもたのしそうに歌って教えてくれたりもしました。当日も「緊張する~」と言うので、「緊張するってどんな感じなの?」と聞くと、「何かね、どきどきする感じ。」「ちゃんとまちがえないで歌えるかなー」と心配していましたが、ステージに上がると、やっぱり顔はかたまったままで、こちらまで緊張が伝わってきました。
みんなの歌はやっぱり年長さんだけあって、とても立派なものでした!!やさしく小さく歌うところ、はっきり大きい声で歌うところ、強弱をつけて歌えるなんてすごい!!と思いました。みんな大きくなったなーととても感慨深かったです。自分の子供だけでなく、お友達の成長も感じる事ができ、自然と涙がこぼれました。小学校への不安もあるけれど、大きく成長する事ができる子供の可能性を信じてみようと思った1日でした。先生方もありがとうございました!!

★娘は、音楽会をとても楽しみに待っていました。家では、毎日のように沢山の曲を歌い、幼稚園での練習の様子を話してくれました。緊張するなあ、でも楽しみだなあ、とその日を待っていました。服も、これを着る、と自分で決め、髪型もこういうふうにしてね、とはりきっていました。
もともと歌うことが大好きな娘ですが、家で歌っているその姿が本当に楽しそうで、改めて、歌うということの素晴らしさを感じました。心が解き放たれている、という感じでしょうか。
当日は、入場してくる子どもたちの姿を見て、なんともいえない気持ちになり涙がこみ上げました。その誇らしげな表情、照れながらも嬉しそうな表情に感動したのだと思います。思わず、入園式から現在までの成長の過程がざっと頭の中をよぎっていきました。ステージの上の子どもたちの可愛らしさは、言葉では表し難いです。娘も、恥ずかしそうに笑いながら、私達を見ていました。娘の成長はもちろんですが、子どもたち全体の伸びやかな成長を感じ、温かな気持ちになりました。素敵な音楽会をありがとうございました。

★普段は照れ屋の息子が、時々口ずさんでいたので、聞き覚えのある歌がけっこうありました。中には、年少の頃、初めて「幼稚園で歌っているんだ」と教えてくれた歌もあり、当時はずいぶんとうれしく感動したことを懐かしく思い出しました。
息子はもちろん、お友達それぞれの年少の頃の姿を重ね、成長の喜びをわかち合える幸せを感じました。子育ては大変なこともたくさんありますが、子供によって与えられる(教えられる)ものの大きさを改めて感じた1日でした。

★音楽会は子どもも私も楽しみにしていました。  娘は歌うことが大好きで、家でもよく本番さながらに曲紹介をしながら歌ってました。「26曲うたんだよ」「えー、すごいね。そんなにいっぱい覚えられるの?」なんて半信半疑の会話をしていたのですが、当日みんな見事に歌っていて感動しました。曲名を言う出だしもみんなきれいにそろっていて、強弱をつけて歌うこともできて、とても成長を感じました。「にじ」といううたが特に心に響きました。これから落ち込むようなことがあった時には、娘と一緒にこのうたを大きな声で歌いたいと思います。
園での行事は、どれも心が和むあたたかさのあるものばかりで大好きでした。先生方にはとても感謝しています。ありがとうございました。

< 戻る

地域の方