第16回シュタイナー人形展&手仕事展

IMG_0041シュタイナー人形展&手仕事展も16回目となりました。
今年もたくさんの手作り人形や手工芸品がホールいっぱいに並びました。一年間お母さんたちが心を込めて作ってきた作品の他、先生たちの作品や子どもたちの卒園制作の陶芸マグカップなども飾られました。

 

 
IMG_0231そして、今回は、ハンガリーのデザイナー、カタリンさんをお迎えしてのファッションショーも開催。カタリンさんは、いつも智子先生が着ているお洋服を作っているデザイナーさんです。
出演した人も見ている人もすてきな時間を過ごせました。
実は、モデルさんはもちろん、ヘアメイクもウォーキング指導もすべて在園児のお母さんたちでした。改めてお母さんたちの多才さに驚いたファッションショーでした。

感想

★優しい気持ちがいっぱいつまった作品ばかりで心があたたかくなりました。

★みなさんとても上手で、いろいろな工夫をこらした作品が見れてたのしかったです。私は出品させて頂いたのですが、1年間でいろいろと作ったものを多くの人に見てもらえる機会となり、普通の主婦だとなかなか経験できない貴重な体験をさせてもらいました。ありがとうございました。

★卒園してからも幼稚園に来ることのできる貴重な1日だと思いました。小学校に行くと、このような世界とは離れてしまうので、私自身が大事にしたいと思いました。

★みなさん本当にすばらしい作品ばかりで、毎回驚きます。同じバッグや小物でも作者が違うと雰囲気も変わり、見ていてとても楽しくて良い刺激になりました。

★モデルのお母様方、みなさんキラキラして笑顔ですてきでした。カタリンさんのお洋服もとてもすてきですっかりファンになりました。

★20年程前、娘が通っていたとき、人形を作ったが、当時より種類が多くびっくりした。どの作品もあたたかかった。

★どの作品も丁寧に作られていて、素晴らしかったです。改めてお母さん達のレベルの高さとパワーを感じました。

★アドニー・カタリンさんの洋服は、智子先生のイメージで定着していたので、他の方が着ているのが新鮮でした。色んなドレスを見られて、楽しかったです。

< 戻る

地域の方