運動会アンケート

今年もたくさんのご協力ありがとうございました。
温かい雰囲気の中で子ども達が楽しんでいる姿が印象的でしたね。
★当日の様子はこちらから

感想

☆コロナ、そして台風で運動会も出来なかったらどうしよう…と心配でした。娘も同じ気持ちだったようで願いを込めた(願い事を書いた紙をくるくるまるめて頭にしていました)てるてるぼうずをいくつも作っていました。無事に開催出来て本当によかったです。息子にとっては初めての運動会。数日前から体調を崩し、幼稚園に行くことを楽しみにしていたのですが、当日連れて行かれたのは隣りの公園。先生やお友達はいるけれどいつもと違う…。「ここは幼稚園じゃない」と言いとまどい固まってしまいましたがメダルを嬉しそうに首かけ、帰ってから一緒に見たビデオではおどらなかった体操を見て体を動かし「僕、おどらなかったね」と自分で言いながら振り返っていました。きっと楽しい思い出として心に刻まれた事と思います。最後の運動会だった娘も楽しかった!!と生き生きとしていました。かけっこでは1周走っている姿に成長を感じました。ボールを協力して運び、お友達を応援している姿は年長さんらしくなったなと思いました。冬にはより成長した姿でリレーが出来る事を楽しみにしたいです。今回は他の学年の様子を見れなかったのは少し残念ですが、待ち時間がなく子供が飽きずずっと楽しめていてよかったです。今年の状況下で出来る最高の運動会だったと思います。きっと普通に行う運動会以上に記憶に残ると思います。先生方はたくさん考え、悩んで大変なご苦労があったことと思いますが心から感謝致します。ありがとうございました。
★楽しい運動会をありがとうございました。お買い物に行こう♪でカレーライスがもらえた後「またやりたい」と何度も言っていました。お風呂で体操着をぬぐとき「明日もこれ着る!」明日も運動会?また行きたい」と言っていました。運動会が楽しかったようです。私も娘と楽しく体を動かせて嬉しかったし台風が進路をかえ天気が変わったことにおどろきました。運動会開催に向け準備や話し合いを重ねて下さったこと連日の決断、大変だったことと思います。娘の初めての運動会、一緒に楽しめたこと本当に嬉しく素敵な思い出となりました。心より感謝いたします。
☆春には開催すら諦めていた運動会でしたが、例年とは形は違えどこのように開催して頂けたこと、大変嬉しく思います。担任の先生に手を引かれ、泣きながら走った年少の頃。お友だちとの悩みを抱えたままで本人は「楽しくなかった。私なんて行かない方が良かった。」と、ふくれた年中の頃。最後の今年、いったいどんな顔で過ごすだろうと思っていましたが、彼女は終始笑顔で走り回り、天を仰いで「楽しかったー!!」と叫んでいました。私はもうそれだけで十分でした。残り半年の園生活、彼女がどんなものに触れ、何を感じどう表現していくのか、見守っていきたいです。一方、物事を楽しむ才能を持っている下の子はとにかく楽しかったようで、なぜ自分は姉と一緒のことが出来ないのだと、先ほど自分がやったことはまるで忘れてふてくされていました。
☆風邪をひいてしまい、先生にもお友だちにも会えず家で「運動会には治す!!」と言って苦手な薬を頑張って飲んでいました。当日、少し緊張していた娘ですが、先生やお友だちを見つけて目をキラキラさせながら「運動会に来てよかった!頑張る!!」と言っていました。先生方にも「会いたかったよ!!」と言ってもらえて、すごく照れて嬉しそうでした。競技も1つ1つ楽しかったようで、「先生みたいなちょうちょさんになる!」「先生はなんでカレーの具を落としちゃったの?」と家でも、ずっと運動会の話をして、「カレー屋さんの帽子を作る!ちょうちょの羽を作る!!」と言って工作をしています。運動会ごっこも公園でやっています。先生方コロナで大変な中、色々と工夫してくださりありがとうございました。娘にとって最高の運動会になりました。
★初めての運動会、うちの子はちゃんと参加できるのか親としては不安に思っていました。いよいよ出番となり、はじめはいぶかしげにまわりを観察していましたが、徐々に体が動き始め最後まで楽しく競技に参加することができました。途中、少しだけ親と離れる場面がありましたが、先生がさりげなくサポートしてくださりありがたかったです。今年はコロナ対策に加え天候も読みづらく開催に向けての準備が例年よりも大変だったことと思います。このような中で大変楽しい一日を用意してくださった先生方ありがとうございました。子どもと一緒に体操をし、抱っこで走った大事な思い出ができました。来年も楽しみにしております。
☆去年、年上のお友だちの障害物走を見て目をキラキラさせながら「僕もやりたい!」と話していました。そして今年自分が参加出来ることが本当に嬉しそうで、走りも速くなり、くぐったり、ジャンプしたりとおもいきり体を動かして楽しむ姿を見て成長を感じましたし嬉しかったです。親子競技はパパとたくさん楽しめたようで大満足!!メダルをもらった時の照れてデレデレする姿がかわいかったです。ありがとうございました。
★数日前からとても楽しみにしている姿に私もワクワクしていました。天気予報を気にしている大人に「大丈夫!!てるてるぼうずつくっているから!」と絶対にできる!と思っている子供。当日もそわそわウキウキ!!お友達の顔を見て安心したのかニコニコしていました。すっかり「仲間」になっていてうれしかったです。競技中もおとなりのクラスを応援したり、3年間でいろいろな成長をさせてもらえたことに感謝です。例年とは異なる中、行事を大切にしてくださりありがとうございます。幼稚園での様子、お友達との関わりを見ることができうれしいです。
☆運動会前の様子を先生に聞いた時は「今年はかけっこ参加できるかな」とひそかに期待をしていました。当日はいつもと違う雰囲気や緊張からか種目に参加することはできなかったけど、その場にいることができお友達や先生、お父さんお母さんの様子を見ることができよかったと思います。先生からメダルをかけてもらう時は、恥ずかしそうにしていましたが笑顔で嬉しそうでした。去年は嫌がった集合写真も、今年はクラスのみんなと撮ることができよかったです。人数制限など普段とは違う運動会でしたが、縮小した分我が子はもちろんお友達の表情もゆっくり見れて応援が出来、思い出に残る1日になりました。コロナ禍の中で先生方は感染症対策など準備が大変だったと思います。ありがとうございました。
★今年も開催して頂きありがとうございました。子どもが懸命に走ったり、体を動かすところをみられて嬉しく思いました。また障害物走では、子どもだけで集まって走り、去年との違いを感じました。帰り道では、頂いた銀メダルをずっと首から下げて嬉しそうでした。家に帰ってからも、運動会の余韻が残り、積み木を高く積み上げたり、家の周りでよーいどん!で何回も何回も走ったりしていました。運動会楽しかったんだな、よかったなと思いました。様々な困難がある中、本当にありがとうございました。
☆運動会開催前の週に風邪を引いて前日には鼻水が出てるだけまで回復。でもこのご時世なので元気にはしているけど鼻水出てるし無理に参加させない方が…と色々悩みました。予定していた日は1日雨の予報で延期の連絡が!次の日だったら参加しても大丈夫かな?と思いながら当日なんとか天気がよくなり開催。先生方が感染予防のことを考えていただいて学年ごとの開催。私ははじめての運動会参加でしたが他の学年がいないのでスムーズに競技が進んで少し忙しかったけれど、待ち時間もなく子供は飽きずに最後まで楽しく過ごせていました。メダルを担任の先生からもらうときは、とってもニコニコしていました。お家に帰ってからもメダル首にかけて運動会楽しかった~と言っていました。参加できてよかったです。
★「ふっくらパンができるかな?」の種目の時、親は早くゴールすることが目標かなと早く動こうとしましたが、本人は新聞紙ではこぶ「『たまご』がおちてわれないように!」と言いながらそっとゆっくりはこびました。ていねいにはこんで「おちなかったね!よかったね!」と言う子どもにやさしさを感じました。無事に大きなパンがやきあがりうれしそうでした。

←保護者の方から素敵な絵を描いていただきました!

 

 

 

 

 

 

 

< 戻る

地域の方