保育参加アンケート

中期

☆初めて保育参加に行ってみて、日々子どもが園でどのように過ごしているかが分かり、とても貴重な一日となりました。家ではあまり細かいことは話してくれないので、どんなお祈りをしているかや、どんな歌を歌っているか(先生のを聞いて、ああこの歌だったのかと)合点がいきました。また、お友だちの名前と顔が一致し、クラス全員でどんな感じの子がいるのか知ることができる良い機会でした。どうもありがとうございました。
★一日ありがとうございました。普段、ゆっくりと表情や声色を感じながら子どもと接する時間が少なく、あっという間に夜になっているという生活です。今回は参加して、子どもたちの楽しんでいる顔にパワーをもらいました。幼稚園での様子・友だちとの関わり方…初めて見る表情に驚きました。家では「ママー」とべったりだったり、兄弟とのやりとりしか見ていないので、決めつけてしまっている部分もありました。年下の子に「ニコッ」と微笑んだり、物を譲ってあげたり。そんな部分を見たら家での様子も可愛らしく感じました。先生方の子どもたちへの接し方も「なるほど!!」と思うことばかりでした。
☆今回、前期についでの参加となりました。今回もごっこ遊びを行っていたのですが、その内容が少し進化していました。前期は漠然とした設定で遊んでいましたが、今回は実体験をもとに、より具体的に遊んでいました。ジェットコースターに乗ったことのある子が椅子を並べて、安全バーやスタートボタンを作り、ジェットコースターを再現していたり、みつろう粘土で指輪を作っていたら、それをもらった子が宝石箱に見立てたものを作り、そこへ保管していました。日常生活で体験したことが遊びに生かされていることに改めて気づき、今の時期に色々な体験をさせてあげることがとても大切なのだと実感しました。また、歌を歌ったり、お祈りの声が他の子と比べて小さかったので、もっと大きな声で言えばいいのにと私が言うと「あまり大きな声で言うと神様がびっくりするから小さい声でいいんだよ」と言い、なるほどと納得し、子どもなりに色々考えながらやっているんだと知り、ひとつまた成長を感じた一日でした。ありがとうございました。
★きっと私がクラスでの過ごし方など分からないだろうと、息子が色々と(朝の会での返事の仕方や、座る場所など)教えてくれて頼もしく、お弁当のときにはお茶を注いでくれて、家では滅多に見られない姿が見れました。いつの間にこんなに成長したんだろう…幼稚園で重ねてきた日々の大きさを改めて知ることができました。クラスのお友だちもどの子もとても可愛くて、たくさん話しかけてくれる子や、ずっと近くに居てくれる子などなど(後日会ったら結構あっさりしていて笑えました(^_^))また是非、みずいろ組のクラスに遊びに行かせてください。ありがとうございました。
☆本日、保育参加に参加させていただきました。とても大切な思い出になりました。ありがとうございました。ページェントの練習前に、一人で着替えて洋服を畳んで机の上にきちんと置いて、投げ出さずに練習にも全部参加していて、また着替えて、そして洋服をリュックに片付けていました。また、自分でお弁当を用意して、食べて、片付けて、うがいもしていたようです。自分のことを全て自分でする様子を見て、すごく成長したんだという思いがしました。ちゃんとできるんだという驚きと、なぜ家では叱られずにこれができないんだろうかなという不思議さと、それでも幼稚園で友だちに囲まれているからこそできることなのかなと納得できた気持ちと、そんないろいろな発見がありました。今回初めて参加させていただきましたが、年少・年中のときに聞いていた様子を思い出して、大きく違う行動をしている子どもとのギャップが分かって、改めて成長の大きさを実感しました。興味のある話題をおしゃべりしながら食べている昼食や、細かなルールを少し揉めながら話し合って遊ぶ様子、みんなと合わせて歌って祈る姿など、きっと成長を後押ししていると思うような場面がたくさん見られて、本当に良い経験になりました。機会があれば是非また参加したいです。
★年少・年中と保育参加してきましたが、年長さんにおいては、よりお友だちと一緒に遊ぶ・協力するといったことができており、成長を感じました。ページェントの練習では本番だけ見たのでは分からない、子どもたちの取り組み方や練習での苦労を感じることができました。社会性というのは、このようにして基礎を固め、発展させていくのかと感心すると共に保育の大切さと先生方や友だち・保護者の方々の支えに感謝しながら保育参加することができました。私も学ばせていただきました。

< 戻る

地域の方