卒園記念音楽会

2月24日に第44回卒園記念音楽会がありました。
Ⅰ部、Ⅱ部で今まで歌ってきた思入れのある曲をたくさん歌いました。
子どもたちの一生懸命歌っている姿がとても素敵でしたね。

当日の様子はこちらからどうぞ

感想

★家でもよく歌の練習をし、音楽会を楽しみにしていました。本番は緊張していたようですが、曲によって楽しく笑いながらや一生懸命だったりといろいろな姿が見られました。見どころ、聴きどころのプリントがよかったです。「にじ」での退場は先生方の歌声が胸に沁み泣けました。素敵な音楽会をありがとうございました。
☆感動がいっぱいつまった音楽会、最初から最後まで胸が熱くなって涙があふれました。
家ではこういう歌を歌うんだと色々教えてくれましたがいざ一人で歌おうとすると忘れてしまう息子。本番ではお友達の歌声を一生懸命きいて思い出して、大好きなフレーズは心を込めて歌う姿がありました。緊張していたようですが、迎えに行った時の晴れやかな笑顔が忘れられません。とってもうれしそうでした。やさしさいっぱいの先生方の歌声や笑顔、ほんとにあたたかくこれまで見守って頂けたのだと強く感じ、感謝の気持ちでいっぱいとなりました。ありがとうございました。
★全員で沢山の歌を見事に歌いきりとても感動しました。成長した姿に驚かされました。緊張した顔などそれぞれの個性が輝いていました。皆が頑張っている姿とてもかっこうよかったです。すべては、先生方のあたたかいご指導のおかげと思っております。とても貴重で素敵な時間をありがとうございました。
☆当日は朝早くから起きて着替えに準備に一人でテキパキとこなしていました。とっても楽しみにしていた音楽会にずっとハイテンションでいました。身だしなみには特に時間をかけていたので、「成長したなぁ」と思いました。幼稚園で歌い慣れていた思い出いっぱいの歌を20曲もしっかり歌っている姿に喜びの気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。途中座って歌う場面など子どもたちへの細かい配慮にありがたく思います。最後まで元気いっぱいに歌い終えたのは先生方のおかげです。休憩タイムのたくさんのおやつを帰り道にどや顔で「おやつ何だったと思う?」クイズをしていました。バナナケーキとってもおいしかった様です。ありがとうございました。

< 戻る

地域の方