夏まつり

2017年7月19日(木)に夏まつりが行われました。

夏のひと時をおうちの人と楽しんでいた子どもたちの姿が
とてもかわいらしかったです。
たくさんの感想をいただき、ありがとうございました。

当日の様子は、こちらから☆ご覧ください

感想

 

★今年は、星の子クラスに入った弟も一緒に参加できた初めての夏まつりになりました。毎年の楽しみになった杉山兄弟さんのシャボン玉を姉弟で見ることができ、夜は家のお風呂で、いただいたシャボン玉を2人でしていました。下の子の成長と上の子の年長最後の夏まつりの良い思い出になったことが嬉しかったです。ヨーヨーから宝石すくいになって、ちょっと新鮮な感じもあり、とてもきれいな宝石よかったです。こちらも今も時々お風呂に入れて遊んでいます。ありがとうございました。

☆娘にとって初めての幼稚園での夏まつり!!当日の朝は「浴衣はまだ?チケットはどこ?」とソワソワ、ワクワクしていました。シャボン玉ショーでは今までのシャボン玉といえば、自分でプーとふくらませるだけのものでしたが、モコモコの青虫みたいなものから見た事のないくらいの量のシャボン玉を目を輝かせていました。さかなつり、宝石ひろい、ゲーム・・・ちょっぴりのドキドキと嬉しい気持ち、ありがとうの気持ち。娘の心の中がまたまた豊かになった素敵な1日でした。準備から当日の笑顔いっぱいの先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。

★シャボン玉ショー、宝石すくいが娘には思い出深かったようです。シャボン玉ショーは去年とほぼ同じ内容だった気もしますが、小さな娘には、1年に1度ですっかり夢中でした。テンポもよく、私も1年ぶりに「おお」と楽しませて頂け、来年も同じで良いと思います。

☆シャボン玉ショーが楽しかったようです。風に乗って飛んでくるシャボン玉に夢中でした。家に帰ってペットボトルに穴をあけて弟とずっと遊んでいました。宝石すくいではきれいなヒトデに夢中になっていました。自分の宝石箱に入れて今も大切にしています。

★当日、甚平を着た息子は登園中からワクワクしているようでした。先生方が作ってくださった各コーナーのさなかつりも宝石すくいもとても嬉しそうにやっていました。ゲームはちょっと苦手なところもあって、やらないかもしれないと思っていたのですが、喜んでやっている姿を見て意外でした。お友だちの楽しそうな様子を見てやりたくなったのかな、と思いました。シャボン玉ショーでは次々と繰り広げられるパフォーマンスに子どもはもちろん私も大興奮でとても感動しました。子どもも大人も楽しい夏まつりをありがとうございました。

☆シャボン玉ショーで子どもの目が真剣だったり、輝いたり、とにかく夢中でシャボン玉に見入っている様子がこちらもとても嬉しく楽しかったです。ゲーム等もたくさん待つ事なく子どもが楽しみいただいたシャボン玉やおもちゃを大切そうに家に戻ってもながめていたりと、コンパクトな時間のなかでも子どもの心の中に素敵な夏の思い出ができたようでした。ありがとうございました。

< 戻る

地域の方