保育参加(2016年度)

保護者の方にも実際に保育に参加していただきながら、子どもたちの園生活の様子をご覧になっていただく機会として、保育参加を行っています。 子どもたちの普段の様子をご覧になっていただくために、1日あたりの参加人数を制限させていただいています。
※保育参加は一年を通じて受け付けています。参加ご希望の方は、園だより・学年だより等で参加可能日をご確認の上、お申し込みください。

感想

 

前期

★新しい学年になり初めて参加させていただきました。昨年と比べるとずいぶんと身の回りの事、色々な準備が出来るようになったなと感じました。いつも一人でしている事もやはり母親がいると甘えてしまうようで「でーきーなーいー」などと言われたりしましたが、やってごらん、見せてー!と言うと張り切ってやってくれました。普段遊んでいるお友達のことも自由遊びの時間に教えてくれたり横割りの活動もしているからか他のクラスのお友達とも遊んだりしてしているようでとても楽しそうでした。帰るときは寂しくなってしまったようですが帰ってから「今日はとっても嬉しかったよ!あの時はね、ここではね、この歌はねー、、、」と親子で話がはずみました。私自身も子どもたちと触れあえて楽しかったです。ありがとうございました。

☆昨年に続き、2回目の参加をさせて頂きました。昨年と比較して園でもずいぶんと快活に遊べているように見受けられました。
砂場でずっと遊んでいたところから、友だちと協力して何かを作ったり、ごっこ遊びに進化が見られたのは嬉しかったです。
同じクラスの友だちと言い合いをしたり、小さな喧嘩をしたり、タイミング良く大泣きするところも見られたので少しずつ成長しているんだなあ、、と。また機会があれば山登りも参加したいと思います。

★ターザンロープを勇気を出してトライしていて、一つ一つ出来ることが増えていくと自信に繋がるといいなあと思いました。トイレも自分で座りに行ったり朝のお支度などルールも理解しているようで、園での生活を垣間見ることができました。有り難うございました。

☆お家で歌ってくれている歌や言葉などが保育のどの場面で歌っていて話しているのかが分かり、生で聞けて嬉しかったです。入園から二ヶ月、お友達とも仲良くなり手を繋いだり親の自分がいてもお友達と沢山楽しそうにお話ししていて毎日楽しく過ごせているんだなと想像できました。泥粘土を娘と、そしてクラスメイトのお友達とお話ししながらコネコネ色んな物を作って楽しかったです。

★家ではなかなか園でのことを話さないので子どもの様子が見られて楽しかったです。お友達と遊ぶ様子や子どもが興味を持つような様々な遊びやメダカなど、温かい安心できる環境の中で過ごしている姿を見て嬉しく思いました。年長というのが少し寂しいと感じるほど、このような環境で過ごす1日1日がとても貴重な時間だと感じ、いつもあたたかく見守ってくださっている先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

☆今日の保育参加で、娘と友だちとのやり取りが具体的に見れて良かったです。まだまだ成長しなくてはいけない課題も見れましたし、一方でこんなに良いところもあるんだという新しい発見もありました。我が子だけでなく、他のお子さんの知らなかった一面、(「この子はこんなに楽しそうに歌をうたうんだなあ!」「この子はなんてしっかり片付けが出来るんだろう!」など)も知ることができて、楽しい一日となりました。又、「遊び」から「朝の集まり」、「自由画」から「お弁当」などの切り替えがスムーズで「さすが年長さん!!」と思いました。先生方今日はお世話になりありがとうございました。

 

中期

☆楽しい時間を過ごせました。ありがとうございます。はじめて見たオイリュトミー。先生の動きを頑張って見て、頑張って表現している姿を拝見できてよかったです。自分の娘だけでなく、他のひよこバッチさんが前期の時よりもお支度も遊び方も表現の仕方も成長している姿を見れて、参加させていただけてよかったと思いました。

★実際に参加させていただくことで、どのような流れでどのように過ごしているのかがよくわかりました。お友達と一緒に楽しそうに遊んでいたり、自分で好きな遊びをみつけて遊ぶことができていたので安心しました。年中さんがいることで遊びをリードしてもらえたり、「こっちのほうがいいよ」などと提案してもらえたりと、たてわりならではの姿も見られていいなと思いました。とても楽しく参加させていただきました。

☆以前から「ほいくさんかきて!」と言っていたので待ちに待った当日でした。朝から一緒に登園。ずっと笑顔で嬉しくて嬉しくて・・・という娘と過ごせて私も嬉しかったです。昨年の保育参加では、お友達とのちょっとしたトラブルにすぐに泣いたり怒ったりしている姿を見ました。しかし今回は、子ども同士みんなで話し合ったり「じゃあじゃんけんで」と解決の仕方を決めたり、とても成長した姿を見ることができて頼もしかったです。また参加したいです。 ありがとうございました。

★「お母さんも保育参加に来て!」とずっと言われていて、11月にやっと参加することができました。年少の時より自信を持って生活している姿がありました。チラチラ私の顔を確認して歌をうたったり返事をしたり、堂々とした姿を見てほしかったのかな。お友達とどのように遊んでいるのか見ることができ、とてもよかったです。

☆防災訓練でした。通常の保育参加とは違っていて、何かあったときの子どもの動きや様子を知ることができて、安心しました。参加できて本当によかったと思います。

★保育室に行くと、自分の子ども以外もお友達も「一緒に遊ぼう」と来てくれて、カプラでみんなで遊びました。自由画では子どもたちと一緒に絵を描いて、子どもの想像のふくらませ方等がわかり、日常の参考になった気がします。保育参加をするたびに、いろいろな発見と子どもの成長を感じることができ、園生活の安心感が大きくなっていきます。

 

後期

☆朝送るときは、なかなか私から離れられない娘が、朝の支度や水彩の準備・片づけを一人でしている姿にびっくりしました!私もみているからなのか、とても嬉しそうに自信に満ちあふれた姿にとても成長を感じました。家では、あまり園でのことを話してこないので心配もしていましたがお友達とも楽しそうに遊んでいて、そして産後久しぶりに思いっきり走り回って体を動かせてよかったです!保育参加ありがとうございました。

★保育参加に参加させて頂きありがとうございました。今回は公園での外遊びでしたが、子供たちと一緒に私も童心に返り存分に楽しませて頂きました!感想としては、今回行きました公園はアスレチック要素があったり、山の傾斜を利用した遊具もたくさんあり、子供たちの発育にもとても良さそうですので是非定期的に連れて行ってあげてほしいなと思いました。そして先生方が子供たちと一緒に楽しんでいることがその子供たちにもよく伝わって、とても良い雰囲気を作って下さっているのが素晴らしいと感じました。

☆保育参加は今回初めてで、久しぶりに子どもたちが「子どもの家」で遊ぶ姿(お迎えの時は子どもの家はおしまいの時間なので…)を見て、成長したんだなあと強く思いました。星の子さんで一緒に遊んだときは親子共々、恐々はしごを登り上からの眺めを恐々楽しんでいたのに、今となっては我が子も含めて子どもたちの方がサササッとはしごを登り切り高いてっぺんまで一直線。親の私は久しぶりの高台にやっぱり恐々動く始末…子どもたちの伸びやかな成長ぶりを見れて、とても良かったと感じました。

★初めての保育参加に伺わせて頂きましたが、普段子どもたちがどのように幼稚園で過ごしているのかが体験できて楽しかったです。ほんの少しの時間でしたが、幼稚園の先生になった気分でした。息子は朝の歌(目の窓あけろ~♪等の歌)や食事のお祈りを良くするのですが、ああこんな風に毎日お友達と歌っているんだなあと知ることができました。いつもありがとうございます!

< 戻る

地域の方