みんなであそぼう

5月7日㈯に今年度最初の行事『みんなであそぼう』が行われました
前日は天気が心配でしたが、当日はよいお天気に恵まれ、おうちの人たちと一緒に登園した子供たちは
とてもうれしそうに過ごしていましたね
連休中にも関わらず、参加してくださったご家族のみなさんありがとうございました

IMG_20931 IMG_20881 IMG_20401IMG_20021

 

 

☆当日の様子はこちら

感想

☆たくさんの人がいたので娘は最初は戸惑っているような様子でしたが、自由遊びの時間にお友だちが声をかけてくれたり、手をつないでくれたりして楽しく遊ぶ姿を見ることができました。保育室での朝の会でも手を動かして先生と同じように歌ったりしていたので、入園してから1ヶ月で園のリズムに合って楽しく過ごせるようになったのかなと思いました。「電車でGO!」も安全に楽しくできる遊びで良かったと思います。カードに色を塗ったのをうれしそうに見せてくれたので準備から楽しめていたのだなと思いました。楽しい時間をありがとうございました。

★「みんなであそぼう」楽しく過ごさせていただきました。朝の会では子どもたちみんなきちんと自分の席に座り立ち歩くことなくできていたことに驚きました。先生方もキラキラした笑顔でとても安心できる雰囲気で毎日の幼稚園の様子も想像することができました。

☆親子共々に楽しい時間を過ごせました。入園して一か月が経ち、身支度やおトイレなど、園生活での習慣が少しずつ身についてきている様子が見られました。遊ぶ時、以前は私がつきっきりで、少しでも困ると助けを求めてくる子でしたが自分の力で乗り切ろうとする姿も見られるようになってきて、嬉しく思います。先生方の手作りの電車、とても気に入っていました。家に帰ってからも、「でんしゃたのしかったね~」と一日中つぶやいていました。ありがとうございました。

★園庭でログハウスに登っていく慣れた足取りを初めて見ました。わずかの間にも園庭に慣れ親しんで通園しているのだなと想像することができて、親としての心配が薄くなる思いでした。「電車でGO!」は1歳の下の子も共に楽しめ、まさに「みんなであそぼう」の楽しいひと時でした。ありがとうございました。

☆朝の会を見たことのない父親が朝の会の様子を知ることができてよかったと言っていました。娘は家族みんなが一緒に登園したのが気恥ずかしかったようで、朝の支度をなかなか始められずにだら~っとしていて、「本当に毎日ちゃんと支度できているのかな?」と思ってしまいました。親が来ていると張り切るタイプではないのだなと思いました。この点は今まであまりわからなかった性格なので、驚いたのと同時に興味深く見させてもらいました。

★普段なかなか幼稚園で遊ぶことができない父親と園庭で遊んだり、とても楽しそうでした。朝の会ではお家でよく歌ってくれる歌を生で聞けて嬉しかったです。自由時間の遊び途中に少しぐずってしまったのですが、朝の会が始まるとすっかりいつもの娘に戻りお返事もしっかりしていて、本当に幼稚園が好きで素直に楽しんでいるのだなと安心しました。今年の電車の遊びも親子で楽しく参加でき、おもしろかったです。保育参加の他にこのような我が子を見れる、一緒に参加できるイベントを作ってくださる幼稚園には感謝しています。

☆連休疲れもあってバタバタと支度をして家を飛び出しての参加でしたが、本人は「今日はみんな来てもいいんだよ!」と嬉しそうに誘ってくれていました。朝の自由遊びの時間にさっそくお友だちとケンカ。本人はホットケーキを作っているのに“道具をとられた”と泣き、一緒に遊んでいた中で悪気もなかったのに突然のことにびっくりして泣くお友だち。困るパパと残念なママ。でも温かく見守ってくださる先生やお友だちのママやパパに支えられてまた自然とお友だちと遊んでいる姿を見てホッとしました。日々支えてくださっているみなさんに感謝の気持ちと、よろしくお願いしますの気持ちと、のびのび楽しんで心も身体も優しく強くがんばってね、と思った1日でした。ありがとございました。

★「みんなであそぼう」をずっとずっと楽しみにしていた息子、実は昨年の夏休み明けくらいからずっと心待ちにしておりました。当日は朝早くから通園帽子をかぶり、早く行こうよと何回も言って、待ちきれない様子でした。いつもは早く家を出てしまうため、めったに一緒に登園できない父親と手をつなぎ、「走って!!」とウキウキと登園し、いつものお友だちといつものように楽しく遊ぶ姿も見せてくれました。朝の会も父親と参加し、二人ともとても嬉しかったようです。「電車でGO!」ではお友だちが「カードに(息子の)絵やメッセージをかいたんだよ~」と見せてくれ、本当に感激しました。昨年はダンスをしなかったのですが、「今年は踊るよ~」と言っていたのに照れてしまって踊ってくれなかったのは息子らしいといえばらしいのですが、ちょっと残念ではありました。「みんなであそぼう」は普段参加できない父親も参加できるイベントで、このような機会を作ってくださって本当にありがとうございます。そして早くも来年の「みんなであそぼう」を楽しみにしている息子です(笑)先生方、どうぞ来年もよろしくお願いいたします。

☆心配していた天気も回復してとても楽しい1日が過ごせました。残念ながら主人は仕事で参加できませんでしたが、子どもたちもたくさんのお友だちや保護者の方々とふれあえてとても喜んでいました。玉入れは大人も子どももついつい熱くなって夢中になって楽しかったし、「ようちえんへいこうよ」は終わってからも口ずさんだりしてお気に入りのようです。なかなか全員でふれあうことはできないので、楽しい行事、内容の企画等先生方大変お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。

★当日は父親も一緒に参加するのがうれしい様子でテンションが高く、園についても楽しそうに遊んでいました。年長さんになっても、まだまだ親と一緒に遊ぶことがこんなにも嬉しいのだなと、こちらも嬉しくなりました。玉入れやゲームも、クラスのチームワークのようなものが感じられ成長を感じました。新しいクラスやお友だちと楽しそうに過ごしている姿を見て安心し、子どもたちの笑顔に元気をもらい親としてもとても楽しいひと時となりました。ありがとうございました。

☆先日は「みんなであそぼう」ありがとうございました。年少・年中の頃は親がいると親と遊びたがっていました。年長となった今年は、私がいても友達といつも遊んでいるように遊べていました。カプラを使ってのビー玉転がしをしていましたが、思い思いのコースを作って遊び、次には友達が作ったものを「やらせて!」と言って遊び、楽しそうでした。お友だちっていいなと思いながら私ものんびり眺めていました。星の子の時からよく泣いて色々な場所で多くの先生にお世話になってきました。いつも温かく見守っていただきありがとうございます。今年度もよろしくお願いします。

< 戻る

地域の方